Entry

2014年08月11日

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館

ウーマン・イン・ブラック

★★☆☆☆ 
19世紀末のロンドン。ある弁護士が、田舎の隔絶された館へ仕事に行き、そこで怪奇現象に遭遇するお話。

”館” はいいですけどねぇ、怪奇現象の長いこと、弁護士が館の中をあっちこっち歩いて黒いものがふわぁ とか、椅子がユラユラ揺れたり、音が聞こえたり…。
もういいから先行ってって感じ。

黒衣の女の正体も、ありがちなもん。
町の連中の排他的なのも、お約束。

黒衣の女と、亡くなった子供を出会わせれば恨みも消えるかと思いきや、
怨念は消えず、主人公は子供とともに死んでしまうのでした。

最後はさ、ハッピーエンドにしてねって。

2012年 イギリス/カナダ/スウェーデン
監督:ジェームズ・ワトキンス
出演:ダニエル・ラドクリフ/キアラン・ハインズ/ジャネット・マクティア

Pagination

  • Newer
  • Older
  • Page
  • 1